アセット 1@2x.png

OPERe社が、医療・ヘルスケア領域の支援プログラム Vision Hacker Association(VHA)に採択されました

2022年10月26日

株式会社OPERe


入院案内を半自動化するサービス「ポケさぽ」を提供する株式会社OPERe(読み方:オペリ、代表取締役 澤田優香、以下、OPERe)は、ファミリーヘルス財団とNPO法人ETIC.が合同事務局にて運営する医療・ヘルスケア領域の共創組織 Vision Hacker Association の支援プログラム第一期に採択されました。


OPEReは支援プログラムを通して、「患者と医療者のコミュニケーションハブになる」というビジョンに、顧客である医療機関(病院・クリニック)への提供価値を高めて参ります。

Vision Hacker Associationとは


Vision Hacker Associationは、医療・ヘルスケア領域を起点にして社会変革に挑むビジョンハッカーが集う共創組織です。ファミリーヘルス財団、NPO法人ETIC.共催にて、2022年6月よりスタートしました。


医療機関、企業、NPO/NGO、研究機関、政府、行政自治体などセクターや立場を問わず、多種多様な主体者がフラットに交わり、次世代のリーダーを迎え育み、共に学び構想し合いながら、10-20年後の医療を創っていきます。

https://vha.jp/about



VHA支援プログラムとは


VHA支援プログラムでは、約6ヶ月にわたり様々なサポートを活用しながら、実践とフィードバックを繰り返し、事業のブラッシュアップに取り組むことができます。

6ヶ月間のプログラムが終了した後もアソシエーションに所属し続けることができ、VHA Labへの参加、事業提携などのマッチング、出資・ファンドレイズなど、様々な機会にアクセスできます。

https://vha.jp/program 


OPEReについて


株式会社OPERe(オペリ)は「患者と医療者のコミュニケーションハブになる」というビジョンとし、持続可能な病院運営を支援する企業です。入院案内を半自動化するサービス「ポケさぽ」を提供しています。

■会社概要

【会社概要】

株式会社OPERe(オペリ)

所在地:〒107-0062 東京都港区南青山7-3-6 南青山HYビル 7F荒井倶楽部内

設立 :2020年6月

代表者:代表取締役 澤田 優香

URL :https://www.opere.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━

<本件お問い合わせ先>

株式会社OPERe 担当:小迫 正実

メールアドレス:pr@opere.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━